top

 

 スポンサードリンク

魚のレシピ

お酒のおつまみとして魚料理は人気があります。
魚料理は色々なお酒に合わせて調理できます。
生魚であっても、刺身として食べれば日本酒に合い、カルパッチョとして食べればワインにぴったりです。
焼き魚の場合は塩かけて焼くのとパン粉をかけて焼くのでは合わせるお酒も変わってきます。

まず紹介するレシピはマグロのユッケです。
居酒屋でもお酒のおつまみとして人気のメニューです。
刺身用のマグロを細切りにします。このマグロをごま油としょう油・炒りごまを混ぜ合わせたたれと合わせます。
少し時間を置くとより一層美味しくなります。
これを皿に盛り付け卵黄を乗せれば完成です。
お好みでネギやみょうがをのせましょう。

次に少しお洒落なレシピを紹介します。
明太子の天ぷらです。
明太子はそのまま食べても美味しいですが軽く火を通しても美味しく食べる事ができます。
まず明太子を大葉でくるみ爪楊枝でとめます。
そして天ぷら粉をつけ油で揚げます。
揚げすぎないように気をつけましょう。中は生のままの方が美味しいです。
明太子に味がついているので何もつけなくても食べることができますが、塩をつけたりカボスを絞ったりしても美味しいでしょう。

最後に居酒屋によくあるたこわさに似たレシピを紹介します。
刺身用のたこを薄くスライスし、水気を切ります。
そこに梅干を潰したものとわさびを入れて合えます。
梅風味のたこわさの完成です。
わさびと梅干の相性がとてもよくお酒のおつまみに良く合います。





  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
カテゴリ
Mobile向けサイトはこちら